採用情報

求人案内

 各職種紹介

 ○給与・手当等基本情報



 保育士 

初任給<支給例> ・初任給は、原則として学歴、資格および前歴などを勘案して決定されます。

≪保育士認定資格(保育士養成校卒業)の場合≫
*基本給および職務手当5,000円含む
(1)新卒の場合
  ①4年制大卒    204,760円
  ②短大・専門学校卒 187.600円
(2)卒業後、常勤保育士として5年の勤務実績がある場合
  ①4年制大卒    220,380円
  ②短大・専門学校卒 204.760円
諸手当

住宅手当:
採用後5年間、賃貸住宅居住者を対象に、
家賃月額の2分の1(支給限度額 1ヵ月 30,000円)


扶養手当:
①配偶者10,000円
②配偶者以外2人まで 各3,000円
③その他1,000円


通勤手当:
(支給限度額 1ヵ月 50,000円)

賞 与

4.4ケ月(6月・12月) ※1年目は減額あり
≪参考≫新卒(4年制大卒)2年目の賞与年額 905,080円
処遇改善一時金 156,000円 ※平成29年度実績

昇 給 年1回(1月)
平成30年度現在

■勤務条件・待遇など■

  勤務時間  1日実働7時間45分または実働8時間のローテーション勤務
*シフトは各園により違いがあります

《勤務時間表(例)》
〇実働8時間のある園の月曜日~金曜日の勤務時間表

休日・休暇 年間休日
≪実働8時間の場合≫
106日(日曜・祝日および年末年始休暇含む)


年次休暇
採用時に年10日間付与
(次年度以降は職員就業規則基づき付与)


夏季休暇 5日(平成29年度実績)


特別休暇 結婚休暇・産前産後休暇各8週間・服喪休暇 等
各種保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 ・退職金制度(福祉医療機構・京都社会福祉事業企業年金基金)
・京都府民間社会福祉施設職員共済会>
・育児休業・介護休業制度、子の看護休暇、介護休暇 等
・出産見舞金 その他永年勤続表彰等あり


 調理員 

初任給<支給例> ・初任給は、原則として学歴、資格および前歴などを勘案して決定されます。
≪栄養士または調理師資格のいずれか1つ取得の場合≫
*基本給および職務手当4,000円含む
(1)新卒の場合
  ①4年制大卒    195,290円
  ②短大・専門学校卒 177.910円
  ③調理師専門学校卒 165.810円
(2)卒業後、常勤調理員として5年の勤務実績がある場合
  ①4年制大卒    219,380円
  ②短大・専門学校卒 203.760円
  ③調理師専門学校卒 186.600円
諸手当

住宅手当:
採用後5年間、賃貸住宅居住者を対象に、家賃月額の2分の1
(支給限度額 1ヵ月 30,000円)


扶養手当:
①配偶者10,000円
②配偶者以外2人まで 各3,000円
③その他1,000円


通勤手当:
(支給限度額 1ヵ月 50,000円)

賞 与

4.4ケ月(6月・12月) ※1年目は減額あり
≪参考≫新卒(4年制大卒)2年目の賞与年額 870,716円
処遇改善一時金 156,000円 ※平成29年度実績

昇 給 年1回(1月)
平成30年度現在

■勤務条件・待遇など■

  勤務時間  1日実働7時間45分または実働8時間のローテーション勤務
*シフトは各園により違いがあります

《勤務時間表(例)》
〇実働8時間のある園の月曜日~金曜日の勤務時間表

休日・休暇 年間休日
≪実働8時間の場合≫
106日(日曜・祝日および年末年始休暇含む)


年次休暇
採用時に年10日間付与
(次年度以降は職員就業規則基づき付与)


夏季休暇 5日(平成29年度実績)


特別休暇 結婚休暇・産前産後休暇各8週間・服喪休暇 等
各種保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 ・退職金制度(福祉医療機構・京都社会福祉事業企業年金基金)
・京都府民間社会福祉施設職員共済会
・育児休業・介護休業制度、子の看護休暇、介護休暇 等
・出産見舞金 その他永年勤続表彰等あり


 児童厚生員 

初任給<支給例> 京都市児童館職員処遇実施要綱に基づく
(年齢加算・資格加算・前歴加算あり)


≪参考≫
【例1】
 年齢:25歳未満 資格:保育士 
 職歴・前歴:なし 初任給額:165,540円
【例2】
 年齢:25歳未満 資格:保育士、幼稚園免許 
 職歴・前歴:なし 初任給額:170,150円
【例3】
 年齢:25歳未満、30歳未満 資格:保育士 
 職歴・前歴:小学校教諭(正規職員)として3年勤務 初任給額:176,170円
【例4】
 年齢:30歳以上 資格:保育士、幼稚園免許 
 職歴・前歴:保育士(正規職員)として7年以上勤務 初任給額:210,160円

※ 年齢は、採用年度の4月1日時点

諸手当 <経験手当>
京都市が指定する研修の受講歴および前歴等より支給
〇経験手当Ⅰ 10,334円
〇経験手当Ⅱ 20,667円
〇経験手当Ⅲ 31,000円(児童館長)


<勤続手当>
下記の基準を満たした年の翌年度4月から支給
〇在職満3年を超えたとき 3,000円
〇在職満10年を超えたとき 5,000円
〇在職満20年を超えたとき 7,000円


<通勤手当>(支給限度額 1ヵ月 50,000円)
賞 与

4.4ケ月(6月・12月) ※1年目は減額あり
≪参考≫新卒(4年制大卒)2年目の賞与年額 748,660円

昇 給 年1回(1月)
平成30年度現在

■勤務条件・待遇など■

  勤務時間  所定労働時間:4週間を通じて平均週38時間(シフト制)
●月~金曜日 午前10時00分~午後5時00分
       または午後6時30分
●土曜日   午前8時00分~午後5時00分
       または午後6時30分
※ ただし、小学校春・夏・冬休み期間中は、土曜日に準じる

>>1日の流れ

休日・休暇 年間休日
96日程度(日曜・祝日および年末年始休暇含む)


年次休暇
採用時に年10日間付与
(次年度以降は職員就業規則基づき付与)


夏季休暇 5日(平成29年度実績)


特別休暇 結婚休暇・産前産後休暇各8週間・服喪休暇 等
各種保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 ・退職金制度(福祉医療機構・京都社会福祉事業企業年金基金)
・京都府民間社会福祉施設職員共済会
・育児休業・介護休業制度、子の看護休暇、介護休暇 等
・出産見舞金 その他永年勤続表彰、長期勤続者休務等あり